資格と開業の知識0の常勤会社員が
爬虫類ブリーダーになるには?
令和2年以降の動物取扱責任者の認可と開業
愛玩動物飼養管理士(2級)

テキスト紹介 第3編 第1章 体の基本の仕組み【愛玩動物飼養管理士2級】

3編は暗記です。

 

『あにまるハンド。』です。

愛玩動物飼養管理士2級 テキストの紹介です。テスト前の復習や内容が知りたい方にオススメです。

第3編 第1章は体の基本の仕組みです。消化器系、呼吸器系、泌尿器系、神経系、生殖器系が対象です。全9ページの分量です。

愛玩動物飼養管理士 テキスト

受講希望時は併せて受講教材の紹介(2級)【愛玩動物飼養管理士】も確認ください。

以下の日本愛玩動物協会のHPから資料請求できます。
資格者は全国に約20万人のペットの資格!【愛玩動物飼養管理士 2級・1級】

動物取扱責任者関連のリンクはこちら

 

本ブログは↓を参考にライティングしています。
読みやすいです。

第1節 はじめに

動物と人とでは異なる部分が多いが、生命を維持することは生物共通で、体の構造も基本的に共通である。ヒトの体の構造をベースに共通点と相違点を見ていく。

人と犬の内臓

 

第2節 体の成り立ち

体の成り立ち

体は「頭部」「胸部」「腹部」で呼び分けられ、それぞれに器官をもつ。いずれの器官も筋肉、神経、皮膚の組織からなり、いずれも最小単位は細胞となる。

細胞

体を構成する最小単位。種類により大きさや形が異なる。いずれも基本的な構造は同じで「核」、「細胞膜」「細胞小器官」からなる。

組織

同様の機能を持つ細胞が集まり、組織を形成する。機能の違いから「上皮組織」「結合組織」「筋肉組織」「神経組織」に分類される。

器官

異なる組織が集まり、一定の形と働きを持った器官が形成される。胃や肺、心臓などが一つの器官となる。

第3節 DNAの働き

DNAとRNA

静物において遺伝をつかさどる物質は核酸で、核酸にはDNA(デオキシリボ核酸)とRNA(リボ核酸)がある。

DNA

遺伝情報を担う遺伝子の集合体。リン酸, 糖, 塩基(アデニンA, グアニンG, シトシンC, チミンT)で構成される2本鎖の2重らせん構造。

RNA

DNAが持つ遺伝情報からたんぱく質を合成する際に遺伝情報を伝達する役割を果たす。リン酸, 糖, 塩基(アデニンA, グアニンG, シトシンC, ウラシルU)で構成される。DNAと異なり、1本鎖の構造。

たんぱく質の合成

たんぱく質の合成は、遺伝情報を持つDNAから必要な遺伝情報をRNAに転写し行われる。これらの転写は真核生物では核内で行われる。転写はDNAの情報をメッセジャーRNAの配列をトランスファーRNAが運んで合成する。これを翻訳と呼ぶ。

体の組織

動物の体は全身が皮膚に包まれている。皮膚を境に内側が「体」で外側が「環境」となる。鳥は羽毛で、爬虫類のうろこで包まれているがいずれも皮膚が変形したものである。

皮膚

体は皮膚で包まれ、外界の刺激から保護されている。物質の出し入れ、汗による体温調節、痛みなどの皮膚感覚が備わっている。皮膚は表面の表皮とその下の真皮からなる。表皮と筋肉の間には結合組織があり、脂肪が蓄えられると皮下脂肪となる。

粘膜

組織や器官の内面を覆い、粘液の分泌で湿り気が保たれている。粘液は粘膜上の粘液腺から分泌される。

哺乳類だけに見られる。保温や皮膚の保護、猫のひげなど一部は感覚器になっている。毛根には立毛筋がある。寒いときに逆立てて保温効果や威嚇などに使われる。種類として保護作用の上毛、保温作用のある下毛、感覚器の働きを持つ触毛がある。

霊長類には扁平な平爪が多い。それ以外はとがった鉤爪で木登りのすべり止めや、武器になる。馬やシカなどの有蹄類のつめは蹄と呼ばれる。

肉球

犬や猫にあり、毛が生えておらずクッションの役割をする。

皮膚腺

皮脂腺と汗腺がある。皮脂腺は皮脂により毛の防水を高めたりフェロモンとして機能する。汗腺は汗を分泌する腺で大汗腺(アポクリ腺)と小汗腺(エクリン腺)に分けられる。

大汗腺は人の場合はわきの下にしかないが、他の哺乳類では全身に大汗腺が分布している。

小汗腺は発汗による気化熱で冷却作用を持つ。犬などは肉球にのみ小汗腺が発達しているが十分ではなく、加熱時は呼気を荒くするパンティングにより体温調節をする。

骨格

体を支持する構造。多数の骨からなる。組み立て部は可動性の関節となっている。哺乳類や脊椎動物は骨格と内骨格と呼ばれる体の内部にある骨に筋肉が付着している。

筋肉

随意筋と不随意筋の2種類がある。随意筋である骨格筋は骨格に付着し、運動を行う。不随意筋には平滑筋と心筋がある。

まとめ

ヒトと比較して哺乳類や鳥類の体の仕組みは大きく異なります。とはいえ、体を構成するDNAやRNA, 細胞, 組織, 器官は類似しています。基本の機能を理解したうえで、それぞれの違いと機能を知ることが重要です。

資料請求はこちら。
資格者は全国に約20万人のペットの資格!【愛玩動物飼養管理士 2級・1級】

動物取扱責任者関連のリンクはこちら

本ブログは↓を参考にライティングしています。
読みやすいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA