資格と開業の知識0の常勤会社員が
爬虫類ブリーダーになるには?
令和2年以降の動物取扱責任者の認可と開業
愛玩動物飼養管理士(2級)

テキスト紹介 第1編 第1章 公益社団法人日本愛玩動物協会【愛玩動物飼養管理士2級】

『あにまるハンド。』です。

愛玩動物飼養管理士2級 教材の紹介です。テスト前の復習や内容が知りたい方にオススメです。

第1編は愛玩動物飼養管理士について全4章で構成されています。その中の第1章は愛玩動物飼養管理士の活動母体である公益社団法人日本愛玩動物協会の目的・事業です。全体の学習部分が1・2巻併せて600ページある中の16ページの分量です。全体の2%ちょっとですね。

愛玩動物飼養管理 教材

受講希望時は併せて受講教材の紹介(2級)【愛玩動物飼養管理士】も確認ください。

以下の日本愛玩動物協会のHPから資料請求できます。
資格者は全国に約20万人のペットの資格!【愛玩動物飼養管理士 2級・1級】

動物取扱責任者関連のリンクはこちら

本ブログは↓を参考にライティングしています。
読みやすいです。

第1節 はじめに

江戸時代末期から現代にいたるまでのヒトとペットの歴史について解説しています。大まかに要約します。

江戸時代:ウサギ、ジュウシマツ、金魚を飼育

1950年:戦後にジュウシマツやアメリカンのカナリアブームなど小鳥を中心に繁栄

1965年:高度経済成長の精神的癒しとしてペット飼養がブームに

1973年:動物の保護及び管理に関する法律(動管法)が議員立法で成立

1980年:ブームのピークと無責任飼養が顕在化

第2節 公益社団法人日本愛玩動物協会の設立

公益社団法人日本愛玩動物協会(以下、協会)の設立、組織、目的及び事業、関連する他の動物愛護団体について記載されています。

協会の設立

1979年:社団法人日本愛玩動物協会を日鳥連を中心に設立

2010年:公益社団法人日本愛玩動物協会として認定

協会の組織

社団とは共通の目的を持った人が集まり団体として活動すること。特に公益社団は公益の利益を目的としており、営利目的をしてはならない。

協会は正会員で構成されており、社員総会で協会の意思決定や運営維持を行う。

その他、一般会員と呼ばれる協会の目的に賛同して、会費を支払い機関誌の購読やボランティアを行うメンバーがいる。

協会の目的

協会の目的は以下の2つです。

①「動物の愛護及び管理に関する法律(動管法)」の普及啓発

②動物の適正な飼養及び管理についての知識の普及を通して、社会に貢献できること

なお、本協会での動物は「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」に定義されている「家庭等で飼養及び保管されている動物で、哺乳類、鳥類及び爬虫類に属する動物」を指します。

目的実現のための目標

①人も動物もともに命あるものとして大切にし、愛護する気持ちをもつことの重要性を訴える

②動物の生理・習性・生態を理解した正しい使用方法やしつけ方を普及すること等により終生飼養への道程をつけ、動物を介した様々な社会的トラブルを防止する

③望まれない命を増やさないための飼養方法や、不妊・去勢処置の啓発

④動物の健康管理、疾病、人と動物の共通感染症などの知識の普及

⑤飼育者としての責任と自覚を促し、社会的なマナーの修得を図る

協会の事業

1) 動物の愛護及び適正な飼養管理に関する知識等の普及開発事業

(1) 国及び地方自治体の事業への協力

(2) 動物の愛護及び適正な飼養管理に関する知識等の普及啓発を行う指導者の育成と教育

(3) 調査研究及び情報の収集、提供

(4) 相談会、講習会、講演会、展示会、研究発表会の開催

2) その他、本協会の目的を達成するために必要な事業

動物ID普及推進会議(AIBO)など

主な動物愛護団体

①公益社団法人日本愛玩動物協会

②公益社団法人日本獣医師会

③公益社団法人日本動物福祉協会

④公益団法人日本動物愛護協会

第3節 本協会のこれまでの取り組み

予防的な原因療法に注力

動物虐待防止やシェルターでの保護活動などの対症療法ではなく、そのような事態を未然に減らす予防的な原因療法として愛護・適正飼養の普及啓発に注力している。

愛玩動物飼養管理士の育成

1981年から「愛玩動物飼養管理士の教育・認定事業」を実施している。

適正飼養を幅広く伝える各種検定制度

愛玩動物飼養管理士の補完の学習と検定を実施。ペットオーナー検定、愛犬飼育スペシャリスト、会いネコ飼育スペシャリスト、ペット共生住宅管理士など。体系を以下に記載。

愛玩動物飼養管理士教育・認定事業の体系

書籍やパンフレットの発行

飼い主のマナーハンドブック、犬と猫の暮らしの教科書、愛玩動物 with PETsなど

ボランティア活動とその支援

愛玩動物飼養管理士の資格で商売を行うほか、ボランティアに従事する人もいる。

調査研究・調査研究助成

家庭動物の適正飼養管理に関する調査研究助成

社会環境を見据えた時代に合った教育

医・食・住・産・学・遊の視点で適正飼養を考えている

第4節 本協会のこれからの取り組み

新しい時代の愛玩動物飼養管理士

近年では動物関連の専門学校の学習教材も担う。2019年には愛玩動物飼養管理士教育の認定事業が、環境教育促進法に基づく人材認定等事業として登録されている。

スクリーニングのオンライン化

時代に合わせて、ICT(情報通信技術)への対応を行っている。

 

第一編 第一章 まとめ

主に活動母体である公益社団法人 日本愛玩動物協会の生い立ちや活動内容が中心でした。動物愛護がどのような理念で形作られたのか学ぶ良い機会だと思います。

資料請求はこちら。
資格者は全国に約20万人のペットの資格!【愛玩動物飼養管理士 2級・1級】

 

動物取扱責任者関連のリンクはこちら

本ブログは↓を参考にライティングしています。
読みやすいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA