資格と開業の知識0の常勤会社員が
爬虫類ブリーダーになるには?
令和2年以降の動物取扱責任者の認可と開業
サイト運営

ドメイン名とサイト名の違いとは。変更可能なの?【サイト運営】

『あにまるハンド。』です。

サイト開設に向け、レンタルサーバー契約に進んだものの、名前を考えていなかったお話(前回【サイト運営】サイト開設に向けてレンタルサーバー契約してみよう)。

・サーバー契約に「ドメイン名」「サイト名」が必要

「ドメイン名は住所」「サイト名は表札」のイメージ

・「ドメイン名」は変更が難しく閲覧者への影響が大きい

・「サイト名」の変更は容易だが、サイト検索時にやや影響あり

 

今回はこちらです。

私はこちらのサーバー使っています。
アフィリエイト目的なら「A8.net」を先に登録してセルフバックがいいのでは?と思いました。

レンタルサーバーの契約に必要な情報

mikimikischool様の動画を見ながら、レンタルサーバーを進めていく。

契約のためには「独自ドメイン」「作成サイト名」「ユーザー名」「パスワード」が必要らしい。ユーザー名とパスワードはイメージしやすいが、独自ドメインと作成サイト名は少し不安がある。

動画の説明と画面にちっこく表示されている「?」から情報を得る。至れりつくせりだ。

以降のサーバ契約画面はConoHa by GMOより画面引用

 

独自ドメインとは何か

独自ドメインとは端的にはURL、特に前半部分を指すようだ。ConoHaレンタルサーバーでは上の画像の○○○○と「.com」の両方が決められるらしい。

文字は〇の部分は半角英数字とハイフン「-」が使え、3文字以上が条件らしい。もちろん、他の人がすでに使っていないことも必要だ。

ドメインの文字の長さは記載がないが試しに「a」を30回近く連打してみたところ、「取得可能なドメイン」と表記されたのでかなり入力文字数は多そうだ。

「aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa.com」

そのまま勢いで契約に進みかけ、危うく適当なドラクエの主人公名「ああああ」みたいなドメインになるところであった。

 

後半の「.com」は選択が可能で、選択肢も多い。見慣れたものからないものまでたくさんあったが無難に「.com」にした。

・・・・。

掲示板の最後に「.xyz」ってシティハンターじゃん

時代に合ったデジタル・シティー・ハンターじゃん!!

冴羽獠じゃなくてサイバー獠だよ!!!

 

作成サイト名とは何か

サイトタイトル(サイト名)は「検索エンジンの検索結果」に表示されるらしい。後からの変更もできる小中高と変わるニックネームのようなものか

体育の着替えの時に股間が目立って、「モッコ」と呼ばれていたタカハシが、ある日シルクのパンツはいてきて以来「シルク」と呼ばれるようになった感じか。

 

「覚えやすいこと」「情報をイメージしやすいこと」「短く」「語呂が良く」「読みやすいこと」が推奨されている。小中高のニックネームのようなものか

野球部に入ったタカハシが坊主にしたけどたわしにしか見えなくて「たわし」と呼ばれていた様なものか。

すごいな、タカハシ。全ての条件満たしてるぞ。

本サイトは知的で涼しげな印象に満ちていく予定なので、「ハカセ」とか「メガネ」とかでいいんじゃないかな。

いや、待てよ、待てよ。

「ハカセ」とか「メガネ」をgooge検索して世の中のエリート「ハカセ」とかエリート「メガネ」を差し置いて本サイトが検索結果に出る日が来るのか?多分来ない。もっと独自なもので考えよう。

 

独自ドメインとサイト名の関係と変更の影響

サーバーとドメイン、サイト名の関係性がなんとなく見えてきたぞ。ついでにワタシとおまいらの関係も。

サーバーを一つの世界と考えるとドメインは家の住所サイト名が表札かな。イメージ的にはサーバーはもっと広大で多くのドメインをもつ印象だったけど、今回はドメイン=サーバーの関係になるのか。

①通常運用とドメインの成長

通常の運用では「おまいら」が外の世界からキーワードやリンク、サイト名を検索することでこのサイトにつながるわけだな。

また、ドメインに含まれる情報は記事の追加や検索数に合わせてどんどん成長していくと考えられそうだ。

②独自ドメインの変更

独自ドメインの変更は、行先が別の家に変わることだ。完全に別物と言ってもいいだろう。なぜなら、これまでに集めた情報や検索履歴はすべて変更前のドメインに残るからだ。

登録していたリンクは無効になり、積み重ねた情報や検索数はすべて持ち越せなくなる

サイト名は同じにできると思うが、中身もリンクも異なるため、おまいらの困惑が目に浮かぶ

③サイト名の変更

サイト名の変更は表札が変わるイメージだ。中身は変わらない。「モッコ」が「シルク」や「タワシ」になるようなものでタカハシは何も変わらない

サイト名で検索かけていたり、キーワードにサイト名を入れていた場合は影響があるかもしれない。

 

ただ、「DMM」と「FANZA」の社名変更を見る限り、わたしらの困惑はなかったことから影響を抑える打ち手はありそうだ。

最後に

ドメインとサーバーの関係のイメージ付いた。特に、ドメインは今後育っていくことを考えると慎重に決めた方がよさそうだ

本ブログは「動物取扱責任者=animal-handler」をドメインにした。

すでにanimalhandler.comは使われていたのでハイフンを加えて「animal-handler.com」である。

これからも本サイト「animal-handler.com」を温かく見守って頂けると幸いです。

 

あれ?サイト運営者であるワタシ自身の名前を決めてないぞ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA