資格と開業の知識0の常勤会社員が
爬虫類ブリーダーになるには?
令和2年以降の動物取扱責任者の認可と開業
雑記

【雑記】このブログについて

このブログは、常勤のサラリーマンである あにまるハンド。が仕事を続けながら爬虫類ブリーダー(販売業)の実現を目指すブログです。

同じ目的を持つ方の「指針」「情報交換の場」になればと思います。

 

このブログの目的は以下を進めるために、収集した情報の記録が中心となります。

・通常勤務の会社員を続けながら、
・爬虫類ブリーダーとして開業を行い、
・動物取扱責任者の認可を取得する

副次的ですが情報発信/共有のツールや開業後の運営補助として、以下も進めます。

・サイト作成スキルを学び、サイトが運営されている

 

特に動物取扱責任者の認可は、令和2年(2020年)6月1日に「動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護管理法)」の改正が施行されました。

これまでの動物取扱責任者の選任要件に公的資格に加えて、

「種別に係る半年以上の実務経験 又は 実務経験と同等の1飼養年以上の飼養経験」

が追加され、これまで以上に認可が難しくなりました。

関連性のない通常勤務の仕事を続けながら、選任要件を得る手段を模索していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA